理事長挨拶

 一般社団法人 西日本まちづくり研究所は、都市再開発に関連する幅広い分野の専門家や協力企業が集まり、都市再開発等の研究や、情報交換、実践を目的とする団体です。
 我が国の地方都市の多くは、人口減少や少子・高齢化の急速な進展に加え、地方財政の逼迫、都市間競争の激化などによる様々な課題を抱えており、コンパクトな集約型都市構造への転換を図り中心市街地の再生・活性化を推進することが喫緊の課題となっています。
 このような都市が直面する課題に対し、都市を再生し、安全で魅力あるまちづくりを実現するための有効な方策として、市街地再開発事業をはじめとする様々な都市再開発の手法があります。それらを円滑に推進するためには、多数の関係権利者の合意形成、行政や事業協力者との調整が必要不可欠です。しかし、都市再開発に関係するコンサルタント会社は東京等の大都市に集中しており、地方都市には極めて少ないのが現状です。そこで、地方に潜在する多くの専門家を束ね、複雑かつ多岐にわたる課題を調整し、地方都市の活性化に寄与するために集まったのが我々の組織です。
 当研究所の会員には、再開発コンサルタント業、商業コンサルタント業、建築設計業、地元基幹企業、建設業、不動産業、不動産鑑定業、を中心に、都市再開発に関連する多くの法人又は個人が会員となっております。 

 当研究所は、平成15年に設立された西日本まちづくり懇話会を前身として、平成27年に西日本まちづくり研究所に名称変更し、今日に至っています。設立以来、都市再開発に携わる専門家の専門知識や技術を習得するため、勉強会やセミナーを開催する等の活動を行ってきましたが、今後は実践集団として、まちづくりに直接貢献したいと考えております。

 今後も、国・地方公共団体の行政機関や関係団体などと密接に連携を図りながら、会員の各種活動を通じて地方都市における都市再開発、街づくりの推進に寄与していく所存でありますので、引き続き関係各位のご指導とご支援をよろしくお願いいたします。

一般社団法人 西日本まちづくり研究所

代表理事 中村 秀紀